「企業年金」とは

企業年金とは

企業年金とは、事業主(会社)が掛金を負担し、社員(加入者)の退職後、年金を支払うという年金制度の1つです。
大日本住友製薬株式会社では企業年金基金を設立し、公的年金とは別に年金や一時金を支給しています。
企業年金基金から支払われる給付は、年をとったときに支払われる老齢給付金だけではなく、加入者が亡くなった場合にも、遺族給付金が支払われます。

国の年金と企業年金で3つの年金制度に加入

CONTENTS

このページの先頭へ